自宅で利用していないスペースを民泊として運用!! 自分で清掃することで追加収入を得ることもできます!!

民泊転用した背景BACKGROUND

二世帯住宅の住居として利用していないスペースを民泊として運用しています。プレイズでは、居住中の物件で一部のスペースだけで運用希望の場合でも運営代行が可能です。居住型の場合、消防設備設置が免除されることがあるなど初期費用が通常より安く済むことがあります。またプレイズでは民泊清掃サービスを提供しておりますが、清掃業務を自分で行うことで清掃売上も自分の収入として得ることができます。

物件の基本情報BASIC INFOMATION

住所
東京都北区滝野川
駅徒歩
都営三田線 西巣鴨駅 徒歩4分
間取り / 平米数
2LDK / 60㎡
転用前の物件
二世帯住宅
収容人数(民泊時)
6名収容

課題と効果CHALLENGES and EFFECTS

課題

  • 居住中の物件で活用していないスペースを収益化したい
  • 自分の暇な時間を活用して追加収入を得たい
  • 極力民泊を始める際の初期費用を安く抑えたい

効果

  • 民泊として営業することで年間最大約300万円程度の収入
  • 毎回の掃除を自分で行うことで1回10,000円の追加収入ゲット
  • 居住型として営業することで消防設備設置を免除

民泊転用後の収益

通常月額賃料(一般賃貸)
¥150,000
民泊月額売上
¥240,000

¥90,000 UP!!

収支資料を無料作成致します

民泊を始めたいけれど、どうしていいかわからない。
そんな時こそ私たちの出番です。物件情報をいただければ収支プランを無料で作成させていただきます。

居住中の住宅で使用していないスペースを民泊として利用できるか?

居住中の物件で使っていない部屋があるケースは少なくないと思います。プレイズでは、ご相談を頂ければ現地に訪問して民泊として利用できるか現地調査を行うことができます。その上で、収支シミュレーションの作成や運営プランのご提案をさせて頂きます。特や運営費用を極力抑えたい、追加収入を得たいといった方には、清掃や現地お客様対応をオーナー様にて行っていただくことで管理費を10%に抑えたり、清掃売上を追加収入として得ることが出来るプランも用意しております。