住居として使用していた物件を民泊として運用!!
賃貸相場の3倍以上の売上を実現しました!!

民泊転用した背景BACKGROUND

コリアンタウンとして有名な新大久保にある民泊物件です。物件規模が大きく、寝室も5部屋あるので特にグループ客に人気な物件となっております。周辺状況を見てもこの規模で新宿から徒歩圏内にある物件はかなり希少で、高単価で稼働することが出来ています。大型物件の募集金額は、時期によって大幅に下げないと稼働が上がりません。プレイズは過去のデータに基づいてその月に応じた適正金額に調整しており、結果として高稼働を実現しています。

物件の基本情報BASIC INFOMATION

住所
東京都新宿区大久保
駅徒歩
山手線 新大久保駅徒歩9分
間取り / 平米数
5LDK / 100㎡
転用前の物件
居住用住宅
収容人数(民泊時)
16名収容

課題と効果CHALLENGES and EFFECTS

課題

  • 大人数向けの宿泊施設に需要があるか心配
  • 申請するのが面倒
  • 180日営業だけでは収益が心配

効果

  • ホテルでは大人数宿泊ができない分、大型物件の需要を獲得
  • プレイズは民泊新法の取得代行が可能
  • マンスリー併用プランで収益性アップ

民泊転用後の収益

通常月額賃料(一般賃貸)
¥300,000
民泊月額売上
¥1,000,000

¥700,000 UP!!

収支資料を無料作成致します

民泊を始めたいけれど、どうしていいかわからない。
そんな時こそ私たちの出番です。物件情報をいただければ収支プランを無料で作成させていただきます。

新宿区内で大型戸建て物件の民泊需要はあるか?

十分にあります。新宿区内では10名以上宿泊できるような大型物件は珍しく希少価値があります。大型物件の場合は、稼働率を上げる為に幅広い層のグループにアプローチをする必要があり、少人数物件より大幅な金額調整が必要です。プレイズでは、過去の運用実績から大型物件の適正募集価格を月毎に割り出し設定することで稼働率を上げることに成功しています。